チャロとララのガウガウTime

チャロとララのガウガウTime

ヨーキー大好きパパ&ママが、チャロとララとの日常生活を愛情たっぷりに綴ります!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

砕氷船、最初から言えや!

2月3日から2月5日まで、2泊3日の『流氷を船の上から見よう』旅行に

僕、ママ、チャロ、ララの4人で網走に行ってきました

宿もワンコと一緒に食事ができるように交渉し

砕氷船も2社あるうち、1社だけがリュックに入れるのであればワンコは目をつぶってます!

との回答に大喜びでこの旅行を計画!

ドライバーは僕だけ ルートにもよるけど片道350km~400km!

さすがに網走は遠いので、初日と最終日は移動だけで1日が終わる感じ

自宅からは途中まで高速を利用して、北海道の真ん中にある大雪山連邦を上側の旭川から廻るか

下側の帯広から廻るかの2コース!

ただ、この日の予報は上側が大荒れ、下側は前日の夜の大きな地震の震源地

さんざん悩んで、少しでも距離の短い旭川経由に決定した


初日

チャロとララに御飯を食べさせて、10時頃自宅を出発

天気も良く、高速もスムーズに走っていたんだけど・・・

旭川に近付くにつれて雪の降り方が強くなっていき、しまいには視界ゼロに近い猛吹雪に

IMG_1731.jpg

結局高速は、その先通行止めになり一般道で猛吹雪の峠越えをしなくてはならなくなった

IMG_1736.jpg

途中、何台も事故ってる車がいた

IMG_1745.jpg

IMG_1737.jpg
            パパ、がんばれ!

IMG_1744.jpg
            ママ~、パパ大丈夫ですか?

「大丈夫、パパは運転上手いから」 byママ

なんとか、峠を下ると天気がまるで別世界

IMG_1750.jpg

さっきの峠と、何分も違わないのにコレですからね

ここからは快調に車を飛ばすこと、うん時間

途中で、ホタテの養殖で有名なサロマ湖に寄ってみた!

さすがは、オホーツク海のお隣の湖・・・すっごく寒かった

IMG_1757 - コピー
            さむっ!

DSC08330.jpg
            ララ、白目だぞ~!

でもね、ここは夕陽でも有名なの

DSC08327.jpg

ちなみに湖が凍ってるけど、流氷ではないからね

よ~し、もう少しだから愛車オデッセイ君も頑張ってね!

IMG_1762.jpg

チャロとララも、もう少しだよ

IMG_1764 - コピー
            は~い!

やっと、宿に到着~! 長かったね~

DSC08333.jpg

そうそう!この宿、家族で経営してる旅館なんだけど何か不思議というか疲れるというか・・・

従業員の間で話が通っていないんだよね

お食事時間、ワンコと同伴での食事、食事場所・・・など、その時に聞かれた人に答えても

その後、また別の人が同じことを聞いてくるんだ

それが1度や2度でなく何度(人)も、極めつけはワンコを連れて「お世話になりま~す」って

入って行った時には、女将が何を連れてきたの?みたいな対応

ボケてんのか


なにはともあれ、メインは明日だから疲れを取っておくんだよ!

DSC08346 - コピー

DSC08348 - コピー


メインの日

DSC08362 - コピー

この日の朝食も、従業員間の連絡が不十分で別部屋に用意するのを忘れ

急きょ、特例で一般客がいる食事処にチャロ&ララを連れて入ることに・・・

やっぱり、ボケてるな

まっ、砕氷船の予約は9時半だから文句を言ってる暇もないので、そこで食べて出発


乗り場に到着!

IMG_1789.jpg
            流氷砕氷船「おーろら」

御覧の通り、網走の海には流氷は接岸していない!

て言うより、接岸しても風などによって一晩ではるか沖の方まで流れて行ってしまうのが流氷

だから、船で流氷を追っかけて沖まで出るって感じなんです

チケット売り場に行き予約している事を伝え、再度ワンコの乗船を確認すると・・・

ワンコの苦手な客も居るから、一切人目に触れぬようにしてくれるならと

は~っ!電話で予約した時と言い分が違うだろ?

知ってる方は知ってるだろうけど、我が家のワンコ用リュックは顔の部分だけ

丸く穴が開いていて、そこからチャロとララが顔を出せるというタイプ!

じゃあ、せっかく何百キロもこの為だけに猛吹雪の中、車を走らせてきたのは無駄ってこと?

「5000円の保証料でケージを貸すこともできますが」だって

ケージなら、ウチだって持ち歩いてるわ!

ただ、それならチャロとララには流氷を見せてやることはできんだろうが

隙間が無いぐらいにデッキにあふれる人の中で、我が家だけケージを高く持ち上げて

子供達に流氷を見せれってか?

船のすぐ下はオホーツク海だぞ

子供達の恐怖心をあおるようなもんだろ!

人の目に触れさせないようにって決まりがあるんなら、予約の時点で目をつぶってますって言うのは

おかしいだろ!

電話した時に『最初から言えや!』

もちろん、キャンセルした

宿といい、おーろらの船会社といい、どいつもこいつもボケてんのか

そんな事だから、流氷も沖に行っちゃうんだわ


このままじゃ帰れないパパ

子供達に、本物の流氷を見せてやろうと思い・・・予定を変更!

さらに車を走らせて、「世界自然遺産」の知床へ向かった

DSC08369.jpg
            あの山の向こう側まで行くぞ!

途中、お散歩をさせながら

IMG_1808.jpg
            イイ天気だな♪

ひたすら走る

IMG_1815.jpg
            だいぶ近付いてきた!

そして、ひと山越えて海岸線の道路に出た途端・・・

IMG_1817.jpg
            海が、真っ白♪

IMG_1819.jpg
            流氷だ~♪

海の部分が見えないぐらいにビッシリの流氷

途中に立ち寄った「オシンコシンの滝」

DSC08390 - コピー
            ガードレールの向こうはオホーツク海

IMG_1832 - コピー

DSC08400 - コピー

DSC08397.jpg


それから、パパが知床で一番気に入ってる場所へ・・・

DSC08428.jpg
            プユニ岬

DSC08410.jpg

DSC08412.jpg

DSC08425.jpg

DSC08424.jpg

チャロ~、ララ~、これが流氷ってもんだ

DSC08414 - コピー

IMG_1845 - コピー

IMG_1847.jpg

エゾ鹿も歓迎してくれた

DSC08422 - コピー

IMG_1859 - コピー

DSC08430.jpg

パパはね、むかし観光バスのドライバーもやってたことがあって北海道の観光地の事なら

何でも知ってるんだ

その僕が、一番好きな場所が知床のこの岬

チャロ、ララにも見せてあげる事ができて良かったよ


それから、また車を走らせてアンポンタンの宿に戻った

宿の周りを、お散歩

DSC08446.jpg
            やっぱ、寒っ!

DSC08449.jpg
            くつろぎタイム♪

明日は、帰る日だからな! 楽しかったか?

DSC08463.jpg
            うん♪


最終日

これから帰るからね!

DSC08471.jpg
            は~い!

帰りは、ルートを変えて大雪山の下側にしてみよう

地震があってトンネルとかは不安だけど、比較的天気の良いところだから!

途中で、日本一寒いとも言われている陸別に立ち寄った・・・

DSC08478 - コピー

DSC08481 - コピー
            顔が固まってますよ!

日中はそこまで冷えないけど、朝晩はマイナス30度を超える事もあるという

その後、高速に乗っても快晴

IMG_1890.jpg

IMG_1895.jpg
            車内でまったり~♪

ところが、ルートを変えたにもかかわらず・・・峠に近付くにつれて

IMG_1897.jpg
            天気が急変

IMG_1903.jpg

結局、この日も途中で通行止めになり一般道へ

IMG_1904.jpg

しかも、その峠は北海道でも一番ヤバイんじゃないかと言われてる

案の定、前の方の車がトンネル内で事故って1時間ぐらい足止め状態

IMG_1910.jpg
            進まないね

IMG_1911.jpg
            ララは寝ちゃったよ

その後、事故車を移動させ開通!

峠を下ると、雪は止んでいた

IMG_1920.jpg

IMG_1921.jpg

もう、こんな時間になっちゃったんだな

もう少しで、お家に着くからな

IMG_1924.jpg
            到着~!

チャロ、ララ、よく頑張ったな!お疲れさん

今回は、ハプニングもあったけど楽しかったね

これからも、もっともっと色んな所に行こうな


この日のパパは、腰の痛みを訴えながら早めに寝ました




里親募集
 保護犬ヨーキーの愛ちゃんに関してはコチラの記事からどうぞ
  http://charolala.blog.fc2.com/blog-entry-144.html
    愛ちゃんに会えますよ




   ここをポチッとお願いね
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

 
 

Comments

 
こんばんは~(^.^)無事に帰ってきて良かったです(*^^*)まぁとんでもなくハプニング満載だったけど、これも良い思い出になったのかもね(^o^;)パパさんお疲れ様でした(^-^)しかし北海道は天候ちょっとの距離で変わるんだね、びっくりです。チャロちゃんもララちゃんもママさんもお疲れ様でした(^-^)
 
レビレピさんへ

ね〜、僕の腹が立つのも分かるでしょ?
まっ、イイ思い出にはなりましたけどね(^_^)

北海道の冬は甘く見ちゃいけません。
天気、路面状況がアッという間に変わっちゃうのでヒヤヒヤもんですよ(・_・;

チャロララも疲れたと思いますよo(^_-)O
でも、みんな一緒に居られたから楽しかったとも思います!

十分に休養をとってもらって、これからも色んな所に連れまわします!
No title 
パパ ママ 本当にお疲れさまでした☆

ママ♡チャロくん♡ララちゃん♡の為なら どんな事でも
頑張るパパが素敵です♪
今回も いろいろとハプニングがあって 大変でしたネ!
でも パパの文章で こちらは 笑ってしまって(笑)
なんだか 楽しく読ませてもらえました(笑) ごめんね♡
パパがいたら どんなに困難な事も安心で
前に進んで行けるって ママもチャロくんもララちゃんも
思っていると思います☆

家族愛の思い出が また 1つ 出来ましたネヽ(^▽^☆)丿✿♪

 
ばぁばさんへ

長いブログを読んでいただきありがとうございます!

色々ハプニングがありましたが、笑ってもらえて良かったです(^_^)
北海道の人は比較的温和な方が多いので、ちょっと辛口で書き過ぎたかな〜なんて思っていたのですが、関西の方には僕の腹の立ってる気持ちが分かってもらえたようですね!
僕は、短気で完璧主義・・・一番厄介なタイプかもしれませんね^_−☆

でも、船に乗らなかったおかげで大好きな知床を子供達にも見せることができたので、それはそれで良かったです(*^_^*)

イイ思い出がまた一つ増えたので結果オーライですかね!
これからも、色々と連れ回しますよ〜(^O^)/
No title 
こんばんわ~
散々な流氷見物でしたね・・・
人中心の観光ですからね~
砕氷船の人も勢いで言っちゃったのかしら
遠路はるばるなのに困りますね・・・
でもお子さん達はロングドライブで楽しかったかな?
これも思い出になりますね♪
 
武龍母さんへ

勢いにしても何にしても、説明不足ですよね!
おかげで、知床まで行くことができたから良かったのかもしれませんけどね(*^_^*)
忘れられない思い出になりました!

武龍母さん、ガリンコ号の社長に言っておいて下さいよ^_−☆
おーろらは、そんな対応だったので(・_・;
でも、ガリンコ号の方はペットを預かると言っていたのでダメですね!

僕が、あまりにも他のワンコを飼ってる人とは違う事をやり過ぎるのかもしれないですね(^^;;
おかえりなさーい\(^o^)/ 
パパ~♡ 根性ありますね~(^_-)
このすごい吹雪の中を走り、しかもスパッと船をキャンセルして
知床まで走るなんて~♪
素敵すぎですv-218

パパやママは怒り心頭で大変だったと思いますが
あんぽんたんな宿~とか、パパの文章おもしろすぎ~♪
本当に笑わせていただきました~v-425

流氷~きれいですね~v-353
私も一緒に旅している気分で最高に楽しませていただきました。
どうもありがとうございまーすv-426

パパ、ママ、チャロちゃん、ララちゃん~お疲れ様でした~♪
パパは今日はお仕事だったのかしら。。。
しばらく疲れが取れないかもしれませんので、ゆっくり休んでくださいね~v-410
 
姫ママさんへ

ありがとうございます!
もともと、観光業界にいましたから
知床に行けば流氷が接岸してるのも分かってましたし、僕の一番のお気に入りの場所なんで子供達にも見せてあげようかな?と突然思っちゃって^_−☆
気がついたら、車を走らせてました!

まっ、おーろらの対応にはビックリしましたけどね(~_~;)
北海道はワンコに優しくないってのがハッキリ分かりましたよ(>_<)
本州とは全然違います。

いずれにしても、忘れられない思い出になったのは確かですけどね(^_^)
流氷キレイだったでしょo(^_-)O
僕も、本当に感動しました!
 
てんやわんやですね。てか切れないんですか?私きっとすっごい怒っちゃう…。なんか私ちょっと遠出した時に犬と行ける所がいっぱい載ってた本持ってってカフェに行こうと思ったんですよね。そしたらそこは看板犬がいるだけで犬連れはダメだって断られてなんかめっちゃ頭に来た事ありました(笑)行く前に確認しなかった私も悪いけど看板犬いるだけでその雑誌に載せないでよって感じでした。だから事前に電話して確認取っててそれなら私絶対我慢できないです。でもみんなでお出掛け最後に楽しめて良かったですね( ´∀`)
 
みにぃたんさんへ

全然、キレるキレる(笑)
ただね、若い頃よりは少し気が長くなったかな(^_^)
なんか、そこで文句言ってる時間がもったいない。
結局は乗らないって決めたんなら、その時間を少しでも他に使いたくて。
後で、時間がある時にチクチクとやる事もできるしね!
性格悪い?(笑)

若い頃なら、間違いなく何をしてたか分からないけどね!

とりあえずは目的だった流氷を見る事が、また子供達にも見せることができたから良かったです!
今回の旅行はアンポンタンの奴らにたくさん会ったけど、それはそれで忘れられない思い出になったかな(*^_^*)
 
なんだか、災難だったね・・ 話がバラバラだと困りますね・・ あるいみ忘れない思い出になりましたね・・
No title 
こんにちわ~
最初のお題を見たとき高田延彦の「出てこいや~」ばりの
「最初から言えや~」で始まったので、何かと思いきや
そんなことがあったのですねぇv-12
なんでしょうね…リュックを犬用キャリーバッグ的なものと
捉えていたのでしょうか?顔出しokではなかったのですねe-330
旅行っていろいろハプニングがつきものだから、
それはそれでいい思い出や経験ができましたねっe-420

砕氷船には乗れなかったけど、流氷に出会えて
当初の目標が達成できてよかったですね~
写真からも流氷のすごさがわかりますよぉぉe-257

チャロ君ララちゃんは、さすが旅行慣れしてるのか
場所が変わってもパパ&ママがそばにいてくれるから
楽しく過ごせたようですねっv-286
ジュノンなら絶対興奮しすぎて体調崩しそうだもんv-355

パパさん長距離運転おつかれさまでした~e-348
 
こんにちは~\(^o^)/

ブログアップ楽しみにしてました♪
いやぁ~、大変な道のりでしたな~
。視界ゼロて(驚!!)
最後まで読んだあとは、私も一緒に旅をした気持ちになりました(笑)
大変だったけど、いい旅だったなぁ
~なんちって(*^^*)

それにしても船といい旅館といい、ま~ビックリですね!
私だったら口の端がクイッとあがっちゃいますけど、パパさんさすがです~。頼もしい!
いろんな意味で盛り沢山の旅、
またまた思い出が増えましたね(^o^)

楽しい文章、素敵な写真をありがとうございました♪

No title 
凄い!!こんな・・・北海道を・チャラパパさんのブログで見せて頂いてv-10感動しています。
もう・・20年程前に・・網走・・知床に行ったんだけど・・6月にね

北海道の・・恐るべし・・広さに唖然・・・
道・・真っ直ぐ・何処までも・・続いてるし・・・v-12
壮大な自然・・至る所にあるし・・
知床の岬は・・涙出るほど・・ホント良かったです。
今度・・来る時は・・流氷見たいな???って思って
早・・・・20年・・・ppppp・また行きたい~~って
本気で思いましたわ!!v-10

そして!チャラパパさんの運転技術に脱帽・・
我家の・・パパには出来ないでしよう・きっと(爆)
No title 
こんばんわ~。

ぷっ パパさん 怒ってますね~(笑)

だけど ちょっとどれもこれもひどいですよね。
それでもサービス業かっ!てね。

でもすごいな~。
こんなに天気がかわっちゃうですね。
こんな吹雪 怖くて運転なんかできなーい。
さすが もとドライバーさん♪

チャロ&ララちゃん 流氷見れて よかったね~。
toshiもも読んでて 見れなかったらどうしようって ハラハラしたですよ。
それくらい とっても楽しい旅行記でした~。

No title 
エリン☆星空たんさんへ

本当に、災難というか何というか・・・
後で思い出すと笑っちゃうような話ですけどね(^_-)
その時は、腹が立つやらイライラするわで大変だったんですから!

何年経っても、忘れる事はないでしょうね(*_*)
逆に言えば、脳裏に焼きつくぐらい忘れられない思い出に
なったということかな?(笑)
No title 
ポプリン☆さんへ

僕がキレるのも分かるでしょ(^_^)
何かと勘違いしたのかどうかは分からないですけど・・・
リュックと言えば日本全国同じですよね?
子供だって分かるでしょ!

ケージならお貸しできますって言われたんだけど・・・
それって人目に付かないのかい?
キャリーの間違いでないのかい?
そもそも、ペット禁止のハズなのに何故ケージがあるの?
ケージを全部覆うくらいの幕でもかぶせるのかい?
ケージで人目に付くより、僕のリュックの方が顔しか出ない
タイプなんですけど!
って言おうかとも思ったのですが、頭のつくりが違う人に
何を言っても無駄だと判断して・・・即、キャンセル(^_^)v

結果的には流氷が見られたので良かったですけどね!
なんか、わけの分からん人種に会って来た旅行でした(^_-)

チャロとララはね、車に乗ると寝るもんだ!と思ってるみたいで
静かにしていてくれるんです。
その分、ストレスも溜まるだろうから途中で外の空気を
吸わせながらの旅ですけどね!
No title 
ラキコアンコさんへ

ね~、イイ旅行だったね~(^^♪
そう思って頂けて嬉しいわ~!

でも本当にオカシナ人種でしょ?
宿も船も、異国の人みたいで言葉のキャッチボールが
できないの(?_?)
口どころか、眉間にしわはよるは目はつり上がるはで
大変だったんだから(>_<)

そんなことも、素晴らしい流氷が癒してくれました!
とっても、いい思い出になりましたよ♪
No title 
カーラママさんへ

こんばんは!
そうなんですか~?
20年前に訪れてるんですね?
その時の景色がよみがえりましたか?
知床は良い所ですよね(^_^)
僕が観光バスに乗ってる頃から北海道で一番好きな
場所なんです♪
一時なんか、ココに住みた~いなんて思ったことも(^_-)

なかでも、この地方が一番北海道らしさを感じられるかも
しれませんね!
是非、冬の知床も見にきて下さい(^_^)v

運転はね~、技術も必要かもしれないですけど
慣れもありますよ!
28年も北海道の道を走ってればこうなります!
仕事も、トラック、バスなど運転に関係ある事
ばっかりでしたからね(^_^)v

パパさんも、こっちで運転してみたらスグ慣れますよ(^_^)
No title 
toshiあんぶんママさんへ

ありがとうございます!

ねっ、僕の怒る気持ちも分かるでしょ?
なんか、わけの分からんことばっかり言って・・・
宿は宿でアンポンタンだし(?_?)

でも、流氷が見れたので良かったですけどね!
長年、観光業界に居たから何処に何があるのかは
だいたい分かるんですよ(^_^)
知床はね~、ある時にはゴールデンウィークまで
流氷が残ってる事もあるんです!

元ドライバーでも、さすがに猛吹雪の峠は
ハンドルを握る手にも力が入りましたけどね(*_*)
運転の方に、ハプニングがなくて良かったかな?

良い思い出旅行の一つになりました(^^♪
No title 
すご~いv-363大移動ですね。
北海道って広い。

チャロ君、ララちゃんは幸せだね~。

ほとんど雪降らない大阪なので
流氷とっても楽しませていただきました。

お疲れ様でしたv-426
 
ソレイユさんへ

正直、好きな事をやってるから仕方ないんですけど、さすがに疲れました(^^;;
普通の天気じゃなかったのもありますけどね。

でも、やっぱり真近に見る流氷には感動でしたね(^ ^)
チャロとララも、不思議そうに見てましたよo(^_-)O

まだまだ、北海道はワンコに優しくないな〜と実感した旅行だったけど、また一つ良い思い出ができました^_−☆
No title 
まー随分と色々な出来事がありましたね~e-330
パパさんが怒るのも無理ないですね
対応がひどすぎですよね
きっと私も同じ思いをさせらていたら、ブリ切れていると思いますe-262
でもそんな出来事も時間がいい思い出に変えてくれると思います

念願の流氷をチャロ君とララちゃんに目の前で見せてあげる事が出来て良かったですねe-266
そこにたどり着くまでパパさんは運転大変だったと思いますが...
家族のために頑張ったパパさんを皆が素敵~e-266と思っていると思いますよ
ねっママさん(笑)

道の駅でパパさんと撮った写真のララちゃんがとても嬉しいそうな表情に見えるのは私だけかな?i-229
長~い長~い道のりでしたが、チャロ君もララちゃんも大好きなパパさん達と一緒に過ごせて大満足していると思いますよe-287

パパさんは、まだ疲れが取れていないみたいですが、ママさん、チャロ君、そしてララちゃんに沢山癒してもらって早く疲れが取れると良いですね...
私はチャラパパ家族に癒されています
チャラパパ家族最高~e-287



No title 
レンママさんへ

そんな~、チャラパパ家族に癒されてるなんて・・・嬉しい(^^♪
ありがとうございます!

本当に、対応が悪いでしょ?
言葉が足りないというか、誠意が伝わらないというか
怒りたくもなりますよね(>_<)
若い頃なら、こんなもんじゃ済まなかっただろうけど
そこは、大人になった?僕だから・・・抑えて抑えて(*_*)
何とか、子供達になまの流氷を見せてあげようと
知床まで走ったわけですv-105

幸いにして、元々観光バスのドライバーのため
北海道の観光地の事なら大体熟知してるので
何処に行けば何がある、何処に行けばコレが見られる
という事は、頭に入ってるんです!
まして、若い頃から運転は一つも苦にならない根っからの
車好きなので、何処でも行っちゃいますよ~(^_^)

色々とハプニングがあるのも旅行の面白いところかな~
と思えば、これも忘れられない良い思い出になりましたv-238


 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

  チャラパパ&ママ

Author:  チャラパパ&ママ
<パパ>
生年月日 1967年10月21日 
居住地  北海道在住
趣味   アウトドア
     ドライブ
性格   短気だが家族を
     こよなく愛する
     良きパパ!!!

 別バージョンのブログ
 『チャロとララの
   ほのぼのTime』
    も書いてます!
  下のリンクからどうぞ!

<ママ>
生年月日 1967年11月6日
趣味   アウトドア
     食べること
性格   ちょっと天然!!!
     パパと同じで家族を
     死ぬほど愛してる

<チャロ>
生年月日 2010年6月30日 
     男の子 2.6kg
趣味   ガウガウ遊び 
     散歩
性格   とにかく賢い!!!
     元気一杯のきかん坊

<ララ>
生年月日 2011年3月29日 
     女の子 1.4kg
趣味   ガウガウ遊び 
     お昼寝
性格   甘えっこ!だが
     チャロを上回る
     ほどのきかん坊

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
アクセスカウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
      ↑↑↑↑↑           ここもポチッとお願いします ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。