チャロとララのガウガウTime

チャロとララのガウガウTime

ヨーキー大好きパパ&ママが、チャロとララとの日常生活を愛情たっぷりに綴ります!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

ララ、救急夜間病院!

昨日のパパは15時頃までの日勤!

午後からは雨予報だった為に、ママが午前中にチャロとララを散歩に連れて行ってくれた

パパが帰宅後、子供達とまったりしていると17時頃からララが震えだした

外で緊張したりすると震えるタイプの子ではあったが、家の中で震えた事は未だかつて一度も無かった

身体を触ってみると、若干熱っぽい・・・

最初は風邪でもひいたかな?くらいに思ったんだけど、いつもの行きつけの病院は休診日。

違う先生に診てもらうのもララ的には緊張しちゃうんじゃないかと、とりあえずは暖めてあげながら様子をみて

次の日の朝に病院に連れて行こうと判断したパパ

その後、震えは止まらず・・・一度吐いたあと、御飯の時間になっても一口も食べない

そうなると、なんだか急に胸騒ぎがして明日まで待ってられない!って思ってしまって・・・

札幌の中心部にある、夜間専門の救急動物病院へ向かった

そこで、レントゲン・血液検査・エコーと色々調べてもらって診断結果は『誤飲』

チャロならありうる話だが、まさかララが?ってのが本音

でも、しっかりとレントゲンには細かい砂のような砂利のような物体が胃と腸に写っていた。

腸のほうまで行ってるものはいずれうん〇と一緒に出ると思うのでいいのだが、胃の隅のほうにある砂利が悪さを

してるのか、その痛みで震えていたり吐いたりしていたらしい

ママのしてくれた散歩に全て原因があるとは言わないけど・・・ちゃんと見ていてあげられなかった部分では

ママの責任もあるかな?

ママに話を聞けばいつもとは違う公園に行ったとのことで、芝生の下が土じゃなく砂地だったらしい・・・

そこで、桜が綺麗に咲いていたので写真を撮ったりなんだリしている間は目を放していたらしく

いつ口に入れたのかも分からないらしい

チャロは拾い喰いの常習犯だから気にして見ていたらしいが、ララはそんなことをしないと甘くみていたようだ。

本当にララがパクッと故意的に食べたのか、匂いを嗅いでるうちに湿った鼻に砂利がついてしまって

それをペロッとした時に食べてしまったものなのかは定かではないけど・・・結果、お腹の中には砂利が

パパがいる時は、それぞれが1匹ずつリードを引くから目が行きとどくのだが・・・やっぱりウチのように

拾い喰いをする子はママ1人の散歩では限界があるのかもね。

でもね、エコーのおかげで思いがけなく胆嚢に泥状の物が溜まる胆泥の症状である事と、膀胱に何やら浮遊物が

あるというのも発見できた!

チャラパパ一家、転んでもタダでは起きないよ

早期発見、早期予防につながるからね

結局・・・血液検査・薬の注射・点滴注射と3本の注射を打ってもらって、行きつけの病院へ提出する

レントゲン写真、エコー画像、診断書など諸々を受け取って深夜1時頃に帰宅

それからも、やることがあったり心配だったりで寝たのは3時過ぎてたかな~

夜間病院の診察代・・・30000円ちょっと

アニコムを使ったから、これより少しは安くなったけど それでも高いよね!


本日の午前中、いつもの病院へ

夜間病院からファックスがきていたらしく、大体の内容は伝わっていました!

今朝も一度吐いたララは、何時間も経たないうちにまた病院にいることで更に元気がない

本当は、またレントゲンを撮って胃の砂利がどうなってるか診てもらうつもりだったんだけど・・・

胃の中の異物は食べたものと絡んで出てくることが多いということで、胃にほとんど何も入ってない

ララの場合は昨夜と変わりなく砂利はまだ胃にあるであろうと

胃を保護する薬を飲みながら様子をみて、レントゲンと血液検査、膀胱・胆嚢も調べるのに尿検査とエコーは

1週間後にすることにした!

処置的には、お薬注射を2本、点滴注射1本してもらいララは一安心

昨夜から12時間位の間に、計6本の注射はかなり頑張ったね

ララ、お疲れ様

パパとママ、もう少し気をつけるようにするから

早く、いつものララに戻ってね

って、さっきも吐いた 大丈夫かな~


そこで、ちょっと気になってる方は居るよね

我が家の拾い喰い常習犯、チャロの事

大方の予想通り、今朝のうん〇には砂利が混じってました

チャロもレントゲン撮ってもらいましたよ~!

でもね、チャロは胃にはほとんどなく写ったのはうん〇と一緒に腸まで行ってる砂利ちゃん

ほとんど心配ない!とのこと

その子によっても違うものですよね

ララとは逆に、チャロは精神的な面でお腹をこわすことは度々あるんだけど(笑)


昨夜から今日にかけての出来事でした!

少し安心したせいか、今頃になって眠たくなってきた

ララ~、パパと一緒に寝るか




   ここをポチッとお願いね
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

 
 

Comments

初めてコメントします。 
大変でしたね。
でも大事に至らなくてホっとしました。
わんこはしゃべれないから本当に心配になりますよね
いつもの元気なララちゃんに戻りますように!
こんにちは! 
あやさんへ

訪問ありがとうございます!
昨夜から今日にかけては、ビックリするやら、走り回って疲れるやらで大変でしたけど何とか一安心しています(^ ^)
1週間後のレントゲンを見てみるまでは分かりませんが、便と一緒に出てくれる事を祈るばかりですね(^^;;
言葉を喋れないぶん、親の僕達が気付いてあげないと辛い思いをするのは子供達ですからね。
今回は、チョット責任を感じています^^;
 
おひさしぶりです☆
いや〜!びっくりしました(。-_-。)
無事でよかった〜(≧∇≦)
うちも気をつけなきゃな〜★
また逢いたいな〜♪
No title 
びっくりしました!
ララちゃん 大変だったんですね
いっぱいツライ治療をして頑張ったんだから
早く良くなりますように~☆

我が家もそうなんですが てんが…
ほこりや砂利も食べていました。
最近 少しましになったんですけど…
いつも気をつけているつもりが、、
子供の行動はなかなか分からない時もあって~
どうしたものかと悩みますね。

パパママもお疲れ出ないように気をつけて下さいね。


No title 
ララちゃん大丈夫ですか?
まだ具合が悪いのかな~
お注射6本も打ったの?
頑張ったね~

パパさんもママさんもお疲れ様でした
みぃもまだお散歩している頃は砂利も土も食べていたけれど
ララちゃんのようになったことはありませんでした
きっと、ごはんと一緒に出ていたんでしょうね
ララちゃん、食べられないなんて辛いですね
少しでも食べて一緒に出てくれるといいですね
他の病気が見つかったようで、ちょっとショックですけど
知っていれば気を付けてあげられますもんね
早く元気なララちゃんに戻りますようにお祈りしています

こんばんは! 
ピーチMAMAさんへ

僕もビックリでしたよ(*_*)
普段、そういうことのないララだったから油断していたんですね。
でも、今回を教訓にしてどの子にも有り得る話だと思って気を
つけていこうと改めて感じました(>_<)

ララが元気になったら、また会いましょうね!
こんばんは! 
ばぁばさんへ

ありがとうございます!

あの小さい身体であれだけの注射によく耐えてくれましたよ。
親バカでも何でもいいんですけど、我が子ながら頑張ったね!
って、思いっきり褒めてあげましたよ(^_^)

てんちゃんもそうでしたか?
本当に一瞬の出来事ですもんね。
気を付けようが無いくらいの早さですけど、それを阻止できるのは
親しか居ないので、お互いに注意しましょうね。
No title 
キャー大変!!何事かと思いびっくりしましたw(*゚o゚*)w
でもパパさん、ママをあまり責めないであげてくださいね。
すごく注意深くしていても、ワンコって一瞬のすきに
やらかしちゃうこともありますから…。

胆嚢と膀胱に異常があることを早く知らせるために
偶然ではなくて必然的に起こったのかもしれませんし…。

パパ、ママ、自分をあまり責めないでくださいね。
どうかくれぐれもお疲れがでませんように(>人<;) 

 
漣も、いきなりの血便と吐血でびっくりして病院へ行ったことがあります。
レントゲンには薄い影が写っていましたが何かわからず、2日後、うんPから出てきたのは星形のスパンコールでした。
胃や腸を刺激しながら出てきたようです。
誤飲はほんと怖いです。
ララちゃんも無事に出てくることを願います!
こんばんは! 
ゆぅさんへ

病院から帰って来ても、2回も3回も吐いてます。
ララには、よほど辛いと思われるのですが
それでも健気にヒョコヒョコ寄って来てはピタッとくっついてくる
姿に涙が出そうになりますよ(T_T)
食べた物も吐いてしまうので、最悪明日も病院かもしれないです。

みったんもそうだったんですね。
でも、チャロのように比較的胃には溜まらないタイプだったのかな?
話を聞けば、結構パクッといっちゃうワンちゃん多いみたいですもんね。

今までも気を付けていたのですが、これからは更に更に注意深く
見てあげようと思いました。
こんばんは! 
姫ママさんへ

最初はママを責めましたけど・・・
なってしまったものは仕方ないので、その後は厳重注意ということで。
一番可哀想で、辛いのはララですからね(T_T)

未だに、食べては吐いて、飲んでは吐いてを繰り返しています。
見ているだけで可哀想で、代われるものなら代わってあげたいですよ。
もしかしたら、明日も病院ですね(>_<)

胆嚢と膀胱のほうも、これから少し様子をみながら治療が必要なら
出来る限りの事はしてあげようかと思っています。

とりあえず、今はララが元気になってくれれば!という思いだけです。
こんばんは! 
ソレイユさんへ

え~っ、漣ちんもそんなことがあったんですか?
身体の小さい子は特に大変かもしれませんね。
胃も食道も腸も何もかも華奢にできてるから人一倍
気を付けていたハズなんですけど・・・
なんせ、一瞬の出来事ですもんね。

でも、お外が大好きな子供達なので楽しそうにしている
姿を見ちゃうと、お外禁止令は出せなくて・・・
これからは、今までの何倍も監視業務を強化します(^_^)
No title 
パパさんとママさんの的確な判断で早期に治療を受けられてよかったですね。

うちの黒ラブのほうは誤飲のベテランさんですので、
お散歩中の匂い取りは禁止にしております。
大きいので頭を下げるとすぐにわかりますが、
小さい子はなかなかわからないですよね。
マリンは道路を舐めても気づくのが遅れます・・・


でもまずはよかったです。

パパさんもママさんもご自分をあまりお責めになりませんように。

どうぞお大事に。
ららちゃんお大事に☆ 
ララちゃん、その後の調子はいかがですか?
じつは、うちの子も先日夜間救急病院にお世話になってきました><
足がもたついているように見えて、しばらくおかしい様子だったので
夜12時近く、大通りへ車飛ばしました・・・大事な家族の不調は
心配ですよね。そして、診察料にびっくりしました!(笑)おかげさまで
今は元気よく過ごしてます。
ララちゃんも心強いパパとママとチャロくんがいるので
安心ですね。お大事にしてください。
こんにちは! 
ひろえさんへ

いやいや、的確なんてものじゃないですよ(^^;;
ただ、あまりにも震えが止まらないので慌てて夜間病院に走ったというだけです(^^)

原因が分かっただけで少し安心しちゃって。
でも、まだ胃の中には砂利が残ってるかと思うと両手放しでは喜べないんです(>_<)
誤飲は、下手したら命取りになりかねないので十分に気をつけようと反省しています(~_~;)
こんにちは! 
もこママさんへ

昨日は嘔吐の繰り返しだったララも今日は朝から一度も吐く事も無く、若干ではありますけど元気になった気がします(^^)
あとは、食べたフードと胃に残ってる砂利がうまく絡み合ってくれて上からか下からか出てくれればいいんですけどね(^^;;
1週間後のレントゲンを見るまで安心は出来ないですね>_<

それにしても、夜間病院の診察料の高さにはビックリしますよね!
でも、あればとても助かる病院なので、全国的にも広まって欲しいですね(^^)
まだまだ、夜間救急動物病院はあまり普及していないようなので^^;
No title 
こんばんは。
その後ララちゃんは、いつものララちゃんに復活しましたか?
突然、、震えがきたり、いつもと違う症状が起こると
パパやママもドキドキしてしまいますよね。
うちのポーロもテンカンや脳梗塞の前駆症状の震えで
慌てた経験が何度もあったので、すっごく気持ちが分るので
心配しました。
でも、ちゃんと診断してもらって回復しているように
お見受けしたのでホッとしています。
ララちゃん、小さい身体でホントによく頑張ったね!えらかったね!

ポぺチは夜間救急動物病院を利用したことはないのですが、
こういう夜間対応してくれる病院が東西南北の各区にあると
安心できるのになぁ~と、いつも思います。
急病は大抵、時間外が多いような気がするんですが・・・。
No title 
ポペチさんへ

ご心配をお掛けしました。
いやーもう私もかなり動揺しました。
夜間に行く前に近所の病院にピンポンしてみたのですが、
出てくれるはずはなく...。
カメラ付きのチャイムで、きっと私の事見えていても、一人の患者さんを診てしまったら、後々大問題になる可能性もあるからだと思う。

東西南北に夜間診療出来たらいいね。
そうだよね、子供と一緒で夜中に具合悪くなること多いよね。

救急車も出来たらいいと思うよ。
もっと、ペットを物扱いじゃなくなる世の中になるといいね。


 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

  チャラパパ&ママ

Author:  チャラパパ&ママ
<パパ>
生年月日 1967年10月21日 
居住地  北海道在住
趣味   アウトドア
     ドライブ
性格   短気だが家族を
     こよなく愛する
     良きパパ!!!

 別バージョンのブログ
 『チャロとララの
   ほのぼのTime』
    も書いてます!
  下のリンクからどうぞ!

<ママ>
生年月日 1967年11月6日
趣味   アウトドア
     食べること
性格   ちょっと天然!!!
     パパと同じで家族を
     死ぬほど愛してる

<チャロ>
生年月日 2010年6月30日 
     男の子 2.6kg
趣味   ガウガウ遊び 
     散歩
性格   とにかく賢い!!!
     元気一杯のきかん坊

<ララ>
生年月日 2011年3月29日 
     女の子 1.4kg
趣味   ガウガウ遊び 
     お昼寝
性格   甘えっこ!だが
     チャロを上回る
     ほどのきかん坊

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
アクセスカウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
      ↑↑↑↑↑           ここもポチッとお願いします ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。